「illustration FLLE 2014」が届いた

国際石油開発帝石 [アニュアルレポート] アレックス・ネット AD+C MORI DESIGN INC.
東京大学 [ポスター] AD古田雅美(opportune design)+ 林琢磨(Deco design)
阪急阪神百貨店(阪急うめだ本店)[フロアマップ] 阪急デザインシステムズ
chintais [店内装飾] AD神田泰亨(investors)

顔写真をちゃんと撮ればよかった。引きこもり感を大事にし過ぎた。

ーーー
国際石油開発帝石(INPEX)の仕事の時、代官山のギャラリースピークフォーと青山のBIRDHOUSEで個展を開催していたので、しばらく東京に滞在していた。
MORI DESIGN INC.での打ち合わせの日、私の担当マネージャーの岸田さんと表参道駅で待ち合わせをした。
ガードレールにもたれ掛かりながら、ドトールで購入した目覚めのアイスコーヒーに舌鼓を打っていると、
淡いパステルカラーのふわっとしたシルエットの洋服を着た女子学生達が爽やかに、そして大量に歩いて行く。

完全に青山学院大学生だ!それ以外に考えられない!

あんなに淡い色を見たのはいつぶりだろう。
まず関西ではあの淡さは出ないだろう。

その後、打ち合わせがあったのだが、モリデザインさんのオフィスがまたクールだった。
色に例えるなら、水色に一滴黄色を足したような印象。
もちろん制作物もクールだ。

今回のクライアントは国際石油開発帝石という石油関連のグローバル企業なので、
「しっかりとした安定感があり、新たな挑戦や意欲を感じるもの」が求められていた。

私が青山学院の女学生達の「淡フワ感」を提案することはなかった。

2014-03-30T12:33:08+00:00