梱包ではなく建設中

この青は建築中か改装中であってクリストが包んでいるわけではありません。 「内」と「外」、「内部」と「外部」のようなテーマの作品は昔からやり尽くされている気がしますが、 今でも現代アートのテーマとして人気ですね。 とか言っている私が最近作っているガラスを重ねている作品も「存在」と「時間」を意識しているので、 特に今やらなくてもと思うのですが勝手に手が動いています。 存在が存在しているかなんてことハイデガーさんや分子生物学さんにまかせますか、、 存在に時間を入力するとレイヤーなって見えました。 しかし、時間=レイヤーな気がするので、、、 あれ?存在は?? あっ、矛盾も内包しているのか! ※ この写真は確か姫路?加古川?辺りだった気がします。 写真では湿度が高く写っていますが記憶ではかなり乾いていました。

gallery near 企画展 「TAKE OUT ART! -アートを”お持ち帰り”する小作品展-」

下記のグループ展に作品を出品しておりますので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。 gallery near 企画展 「TAKE OUT ART! -アートを"お持ち帰り"する小作品展-」 期間:2014年6月20日(金) - 2014年7月2日(水) *6月26日(木)は休廊 開廊時間:12:00-22:00(最終日は17:00まで) 会場:gallery near 展覧会詳細 >>http://blow-works.com/gallery/press/140620_0702.html

Load More Posts