¡¿¡ Love analog, go Digital !?! ~フェンダーローズに包まれて~

フェンダーローズを愛でるイベントに出演いたします。
せっかく生ローズが会場にあるので、DJ+ローズLiveSetを組みました。
開場30分後くらいには出演しますのでよろしければお越し下さい。

日時 2014/1/19(日) 18:00~23:00
場所 A769 kitchen, 心斎橋
会費 1000円 w/ ウェルカムドリンク(なくなり次第終了)
地下鉄心斎橋駅から徒歩3分

[Special Live] 井高寛朗 (Rhodes) / 石井孝宏 (Ba) / 柳佑樹 (Dr) trio
遥軌 & サトリグセ (Failure’s Kitchen)

[Fantastic DJ/Selectors] And Vice Versa (INNIT / Day Tripper Records)
Fumitake Uchida (Wax Poetics Japan)
Koichiro Murakawa (Affection / FREEDOM TIME)
田村正樹 (Do it JAZZ! / BOSSANOVA underground)
Tatsuya Shimada & RAIJIN (night cruising)
yusuke sadaoka (OZ / LONDON CALLING)

[Photo] hisa NISHINO (I WANT YOU)

[Flyer design] Nullset

[協力] A769 kitchen, Small Room Music

[主催/問い合わせ先] リバーフューズ合同会社

[プロフィール]

井高寛朗 (Clap Stomp Swingin’)


7歳よりエレクトーンを始め、20歳よりバンド活動を開始。アレンジャーとしてのバランス感覚を持ち、ピアノ/オルガン/エレピと多彩に弾きこなす。
現在は主にピアニストとして、自己のスウィングジャズトリオClap Stomp Swingin ‘ を始め関西のライブハウスを中心に活動中。

 

遥軌 & サトリグセ (Failure’s Kitchen)


味園ビル2FでClub Jazzが軽快に流れる「Failure’s Kitchen」のお洒落マスター。
マルチタレント幽月氏率いる「男子三楽坊」のキーボーディストであり、ホテル、ビアガーデン、各ライブスポットを中心に活動している。

 

And Vice Versa (INNIT / Day Tripper Records)


Bass musicをベースに、Hiphop、Techno/HouseやIndie rockなど様々なジャンルを横断しつつも、メランコリックなコードワークやヴォーカルサンプルをブレンドした音世界が特徴。
2010年7月には米、カリフォルニアのレーベルSomething Americaにて Magical MistakesとのスプリットEPをリリース、同年9月にはRefrain Recordsより1stフルアルバム[still beautiful]をリリースしている。
2012年4月に、Seiho主宰の「Day Tripper Records」より、アルバム「E.Tender」をリリースし、「Sense Of Wonder 2011」、「Saturn」、「Sonar Sound Tokyo 2013」など大型イベントにも出演している。

 

Fumitake Uchida (Wax Poetics Japan)


’08年、MoMAが開催する”DESTINATION JAPAN”に作品4点が選定され、世界的なクリエイター年鑑 『LE BOOK』のニューヨーク、パリ、ロンドン版の全ての装画を担当する。
graf media gm「tenants」展(’06年)、アートコートギャラリー「Art Court Frontier 2010 #8」(’10年)に参加するなど、国内外で数々の展覧活動を展開。MISIA with 星空のオーケストラ2010「星空のライヴ V Just Ballae」など音楽DVDやCDのジャケットを手がけ、宮本亜門氏の演出ミュージカル「テイクフライト」にて舞台全面に投影される絵の制作を担当する など、幅広い分野で活躍を続けている。’11年からは音を用いての表現も展開している。

 

Koichiro Murakawa (Affection / FREEDOM TIME)


大阪にて開催されているAffection主催。
jazz/crossoverをルーツに、house、futurebass、postdubstep など様々なエレクトロニックミュージックをプレイ。
現在は大阪を代表するjazz/crossoverパーティFREEDOM TIMEや、 TAGOMAGO at STOMP、SATELLITE at UNIONなどで活躍中。

 

田村正樹 (Do it JAZZ! / BOSSANOVA underground)


2003年に活動開始以降、新譜・旧譜問わず硬派なJAZZを軸とした選曲を得意とし、主催イベント”Do it JAZZ!”を中心に様々なイベントを手掛ける。
デジタルに傾倒していくシーンに一石を投じるべく、BLACK MUSICをルーツに持つバンド、DJを集めて”日曜日の夕方から濃い生音を”というコンセプトのもと行われた”FREE YOUR MIND (METRO京都)”のプロデュースや、LIVE, ART,FOOD,DJの複合的要素を含む大阪を代表するJAZZ系イベント”BOSSANOVA underground (NOON-NAKAZAKI DEPOT-)を通してLIVEアーティストからの信頼も厚く、選曲の幅を生かしカフェ、ラウンジ等のサウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心 に活躍中。
2014年には新たなイベントの企画、JAZZ BANDプロデュース、MIX音源のリリース等を控える。

 

Tatsuya Shimada (night cruising)


2006年より活動を開始。 アナログ/デジタルを使い分け、エレクトロニカ~テクノを軸に幅広く柔軟にプレイする。
京都を中心に様々な都市/会場で開催されている電子音楽イベント「night cruising(ナイトクルージング)」を主宰。
これまで数々の国内外のアーティストやレーベルを招き、地元京都で活動するアーティストと共にイベントをオーガナイズしてきた。
またレーベル「night cruising」を始動。2012年11月、コンピレーションアルバム『tone』をリリース。

 

RAIJIN (night cruising)


京都に生まれ育ち、現代音楽やNOISEを聴いているうちにいつしか雷神と呼ばれ、DJを開始する。
現在は京都を拠点として、関西を代表するエレクトロニカのイベント「night cruising」などにDJとして出演している。

 

yusuke sadaoka (OZ / LONDON CALLING)


OZ(大阪)、London Calling(京都)などのレギュラーパーティーをはじめ、関西を中心に精力的に活動するYUSUKE SADAOKA。
HIP HOP~INDIE DANCE~RE-EDITモノ迄、エモーショナルなサウンドを打ち出したナイスなセレクトと安定感のあるプレイで、どこまでも気持ちよく踊らせてくれる。
2016-12-17T03:07:42+00:00